[INDEX]



コメント 祇園閣
大雲院の塔
1928年(昭和3年)に建築された3階建ての建物で、大倉喜八郎が別邸とし建てた別邸「真葛荘」の一部である。屋根は銅版葺きであるが、これは大倉が金閣、銀閣に次ぐ銅閣として作った為である。祇園祭の鉾を模したもので、設計は伊東忠太。2006年(平成18年)12月12日、国の有形文化財に登録された。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO